〜 質疑応答の一例 ~

 

ご質問:

健康保険は使えますか?

 

お答え:

健康保険はお使い頂けません。当療術は、医院・接骨院・あんま・マッサージ・指圧・針・灸とは異なります。

導き手が密教理念に基づき「理にかなった心軆の在り方」を教え、整体指導(施術)を通して受け手の自然治癒力を高めることで、

心軆の不調和を本質から改善することを目的としています。よって、指導料はお志(御布施)としてお願い致しております。

 

 

 

 

 

ご質問:

長い時間、待つことはありますか?

 

お答え:

お待ち頂く時間を少なくするため、完全予約制にしております。

ただし、受け手の方のご状態や、こちらの法務等の都合により、時間にずれの生ずることもございますので、予めご了承ください。

ご予約日はスケジュールに余裕を持ってお決め頂くことをお勧め致します。

 

 

 

 

 

ご質問:

強く揉まれたり、バキバキされたり、痛いようなことはありますか?

 

お答え:

当療術では、そのような手技は一切ありません。又、痛みを伴う手技等も一切ありません。

(いた氣持ちいい、という感覚もこの療法では逆効果ですから、完全に無痛です)

お受けになられた多くの方が、指導(施術)中、ぼんやりと眠くなられます。

 

 

 

 

 

ご質問:

指導(施術)後、運動をしてもかまいませんか?

 

お答え:

指導(施術)当日は出来る限り安静にお過ごしください。

指導(施術)後や、しばらく経ってから痛みが取れて軆が楽になってくると、つい普段より動きすぎてしまったり、今までやらなかった事を急に始めてしまいがちです。指導(施術)期間中は、動き過ぎないように十分ご注意ください。

 

 

 

 

 

ご質問:

どのくらい受ければ治りますか?

 

お答え:

当療術は、医業行為ではありませんので「治る」という事は提言できません。

又、単に腰痛(などの各症状)といっても、現在の状態になるまで、どのくらいの時間が経過しているのかや、生活環境などにより個人差があります。

数回の指導(施術)で、とても楽になる方もいれば、お時間のかかる方もいます。

どのような症状の方でも、まずは3~5回、間隔を詰めてお受けになられる事をお勧め致しております。

 

 

 

 

 

ご質問:

整体指導(施術)を受けるにはどうすれば良いですか?

 

お答え:

当療術の指導(施術)につきましては、現在は原則として講座・教室に参加されたことのある方、もしくは現在指導を受けられている方よりのご紹介を得られた方に限らせていただいております。まずは朝日カルチャーセンターや各教室、カフェなどでの講座にご参加いただき、密教療術の理念につきましてご理解いただければと思っております。

 

 

 

 

 

ご質問:

小さい子どもや乳幼児でも整体指導を受けることができますか?

 

お答え:

はい、可能です。

当療術には、特に年齢制限などはございません。その方のご年齢やご状態に応じた形で、出来る限り負担のない安全な施術を心掛けております。

乳幼児に限らず、ご高齢の方や、歩行や寝ることが困難な方も安心して指導(施術)を受けていただくことができます。

尚、特異な症状をお持ちの方は、初回ご予約の前に、出来る限り詳しくご容態などをお伝えください。

 

 

 

 

 

教室・講座 ご案内

言靈之観誦会

 

 

 

 


REN農P

日龍寺 芦屋道場のFacebookです
こちらのインスタグラムでは、日隆(龍)寺に関するイラスト等を紹介しています


【著作権について】
明示していない限り、文章・写真・イラスト・動画などコンテンツの権利は、光貴山明王院 日隆(龍)寺に帰属します。

無断での転載、再利用、再配布などは御遠慮下さい。