呼吸法講座

 

 

今後の開催予定日

 

未定

 

 

<2018年の講座内容>

 

「息を変えると人生が変わる」~ 心とからだを調える呼吸法の講座<初歩> ~

 

自然な呼吸を取り戻し、自分らしく今を活きる

 

人が生きる上で必要不可欠な「呼吸」ですが、その長さや深さ、呼吸の仕方は、実は人それぞれで全く違っています。また、一人の人生においても、幼少期と老年期では呼吸が大きく異なるように、年を重ねるにつれ、呼吸は変化し続けています。

 

そして、時と場所、からだや心の状態などの一瞬一瞬にも反応し、変化を繰り返しているのが呼吸です。

そう考えると、わたし達の「呼吸」が、人生に如何に大きく関わっているのかがよく分かります。

 

「生きること」は、まさに「息をすること」であり、一度きりの人生をより良く、「活かし、深めること」は、同じく一度きりである「一息一息の呼吸を活かし、深めること」に他なりません。

 

今回の講座では、まず自分の呼吸を観つめ、知るところからはじめます。

 そして、誰にでも出来て、効果の高い呼吸法や体操法などを、回を分けながら少しずつ丁寧にお伝えします。

 

呼吸法の初歩講座ですので、難しいテクニックや身体に負担のかかるようなものは一切なく、とても安全で、暇さえあればやりたくなるような心地の良いものばかりです。

 

「一息一息の積み重ね」は、やがて心身に大きな変化をもたらします。

 

それは、一人一人が本当に自分らしい「自然な息(呼吸)」を取り戻し、自分らしく「今を活きる」ことに繋がってゆきます。

 

受けたその日から、自分の呼吸意識が自然と変わってゆくような内容です。

ぜひ一度、体験しにいらしてください。   合掌

 

 

開催日時:

2018年7月20日(金)午前10時 ~ 午後12時頃まで ※終了しました

 

※各回・単発の参加も可能です。

※午前10時までに「芦屋市民センター303A室」に直接お越しください。

(午後からは「自然理導療法」の研鑽会を行っています。)

※これ以降の開催日程は順次お知らせしてゆきます。

 

場所:

芦屋市民センター303A室

 

内容:

7月20日(金)

・「呼吸と瞑想」について

・呼吸を通して瞑想を深めるコツ

・これまでの学びを通して「今、ここ」に心を定める呼吸瞑想法の実習など

 

 

※今回の講座は、ある程度、体系的にお伝えしてゆきますが、各回・単発の参加でも学べるように編纂してゆきますので、ご都合の良い回があればお氣軽に足をお運びください。

 

※内容につきましては、大筋としてのカリキュラムです。進行に際して詳細内容が変更になる場合もございますので、予めご了承ください。 

  

受講料:

一人5.000円よりを目安とした「お志(御布施)」としていただいております。

 

持参物・服装:

動きやすい楽な服装かお着替え・フェイスタオル・水分補給できるもの・筆記用具

 

 

<参加ご希望の方は事前にご予約ください>

※参加者名・参加人数・ご連絡先をお知らせください。

✉お申し込み・お問い合わせは こちら からお願いします。

 

 

過去の内容:

〈第7回〉7月20日(金)

・「呼吸と瞑想」について

・呼吸を通して瞑想を深めるコツ

・これまでの学びを通して「今、ここ」に心を定める呼吸瞑想法の実習など

 

 

〈第6回〉6月15日(金)

・「心と呼吸」について

・心を落ち着かせる呼吸法

・自らを癒し、氣脈を調える呼吸法など

 

〈第4回〉5月11日(金)

・氣を発し、感じとることが出来る呼吸法

・呼吸に意識を通す「行氣法」

・大自然とつながる呼吸法など

 

〈第3回〉4月20日(金)

・「呼吸と氣」について

・日常生活の中で出来る効果的な呼吸法

・氣が及ぼす呼吸の変化など

 

 

〈第2回〉3月16日(金)

・心身と呼吸の関係性と役割について(整体学的見地から)

・「自然と息が深くなる」氣功体操と呼吸法

・第1回のおさらい など

 

〈第1回〉2月16日(金)

・序章 呼吸とは何か?

・呼吸法をはじめる前に知っておくべき大切なこと

・「自分の呼吸を知り、息を広げる」整体ワーク など

 

 

教室・講座 ご案内


瞑想法専修会

 

 

 

 

REN農P


日龍寺 芦屋道場のFacebookです
こちらのインスタグラムでは、日隆(龍)寺に関するイラスト等を紹介しています

【著作権について】
明示していない限り、文章・写真・イラスト・動画などコンテンツの権利は、光貴山明王院 日隆(龍)寺に帰属します。

無断での転載、再利用、再配布などは御遠慮下さい。